読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメ飼ってる新米エンジニアの覚書き

とにかくカメがかわいい

今日覚えたgitコマンド(git revert)

緊急対応で一時的に非公開にするみたいなことがあって、削除。
それを戻すっていう状況になった時に使ったコマンド。

コミットを1つだけにしたい場合は -n オプションをつけるって下のブログで言っていました。
対象コミットの打ち消しの差分を作ってくれます。

git revert -n XXX(コミットのハッシュ)
あとは普通にコミット。私はtigを使用してます。(同期に教えてもらった)
qiita.com

マージのコミットのハッシュでまとめてrevertできないかと思ってやってみたけどできませんでした。
いちいちコミット単位で打ち消していくのは漏れが発生しそうでちょっと怖い。だからlog管理が必要なんだなぁと・・

最近gitブランチ運用改善の会を行っていて、 git rebaseでログを綺麗にするっていうのを教えてもらっています。 早く実務導入してみたい。

以下参考 d.hatena.ne.jp

www.backlog.jp